法人カードはオリコカードかアメックスゴールドか?末締めがポイント!

法人カードは末締めが計算しやすい!オリコエグゼクティブやセゾンプラチナなど銀行系やVISA系などを考える!

銀行系カードのメリットとは?VISA・JCBどれを持てばよい?

クレジットカードには銀行系・信販系など何種類か系列があります。皆さんが一番知っているところでいえば、JCBカードとか三井住友VISAカードとかですかね。あっ、そういうことを知っている人は案外少ないかもしれないですね。知っている必要があるか?そら知っておいた方がいいです。雑談に使えるでしょ(笑)

 

f:id:fpcreca:20160807174242j:plain

銀行系とか信販系とかなんか違いがあんの?

発行母体がどこなのか

銀行系というのは発行母体が銀行なんです。三井住友銀行三菱東京UFJ銀行などが親会社になっている会社です。先ほど紹介した三井住友カードJCBカードUCカードなどがそれらの部類に入ります。

 

信販系というのは信販会社が発行母体になっている会社のことをいいます。有名なところでいいますと三菱UFJニコスやオリコカードなどがそれらに入りますね。DCカードはニコスに吸収されちゃいましたね。

 

あとは流通系カードといいまして、百貨店が母体になっているところなどがあります。でも使っている側からすれば、こんなのどうでもいいですよね。

 

それで、何の違いがあるかというと、使っている側からするとあまり大きな差はありません。三井住友カードが使えてイオンカードが使えないなんてことはブランドが変わらなければありませんから。

 

ブランドって何?

国際ブランドは5種類

カードのブランドと聞いてもわからない人が多いでしょうね。それは仕方がありません。そんなもの意識していないでしょうから。日本で発行されているカードのブランドというのは実は5つだけしかありません。(中国銀れいカードは除く)以下にその5つをご紹介いたします。

 

JCB

VISA

マスター

アメリカンエキスプレス

ダイナース

 

すべてのクレジットカードにはこの5つのブランドが必ず入っています。このブランドマークが入っているカードがお店で使えるかどうかということになっています。

 

上記のように、楽天であるとかセゾンであるとかはカード会社であってブランドではありません。国際ブランドこの5つしかないのです。この中で日本の企業はJCBカードだけですね。

 

どのブランドが有利だとかは特にないのですが、特徴を伝えておきましょう。

 

JCB…日本国内では強い(海外では使え得ないことも多々)

VISA…世界一のブランド。使えるところは1番多いかも

マスター…VISAに次ぐナンバー2ブランド。ヨーロッパではこちらの方かと

アメックス…ステータスカード。券面がカッコイイ

ダイナース…世界で最初のカード会社。ステータスカード

 

以上のようなイメージで大体大丈夫だと思います。ではどこのカードを持てばいいのでしょうか?それはどこで使うかによって決まってきます。

 

でもまあ、最初に入っておいて恥ずかしくないのが三井住友VISAカードになるでしょう。海外に行っても使えますしね。とくに学生には今おすすめでしょうね。

 

 

 

管理人も学生時代に最初に持ったカードはここでした。管理人は初めて海外に行ったのはアメリカだったのでVISAがいると思ったのです。そしてその考え方は正解でした。当時アメリカでJCBは使いにくかったことを覚えていますね。

 

カードの券面もシンプルですし、一応VISAカードを日本で一番最初に発行した会社でありますので歴史が長いですし会社は大きいですからね。初年度年会費無料はほぞ永久的にやっていますから、ここにとりあえず入ってみてはいかがでしょうか?

 

f:id:fpcreca:20160807174655j:plain

三井住友VISAカード お申込はこちら